野中一二のページ | 活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | サイトマップ | 掲示板 | ホーム | 戻る

大阪府堺市

総合的な企業投資の促進について

2008年10月−経済建設常任委員会視察報告

8日・三重県松阪市→9日・大阪府堺市
本年の甲府市議会経済建設常任委員会の視察は、2008年10月8日、9日、10日の三日間で行い、三重県松阪市(松阪農業公園ベルファーム)、大阪府堺市(総合的な企業投資の促進について)であった。

平成20年10月11日 甲府市議会議員 野中一二
この文書は野中一二個人の視察感想文です。

大阪府堺市
建設中のシャープ工場

大阪府堺市は83.5万人の人口をもつ政令指定都市として急成長を遂げている大きな市である。
この堺市は数々の企業誘致策を展開し、直近では「シャープ堺工場群」の誘致に成功し、今まさに建設が進んでいると言った市である。ちなみにこのシャープ工場は、新日本製鉄堺工場が高炉をもって操業していた時代に埋め立てられた大阪湾岸の127ヘクタールと言う広大な土地に、およそ30社の向上とともに誘致に成功した事例であり、山梨では想像がつかない規模である。ここでの固定資産投資額は8,000億円と推定され、経済波及効果は初期投資額1兆円、生産活動に伴う効果が1兆円と言われ、雇用拡大効果としては約1万人と予想されている。またこの工場からの税収効果は10年間累計で190億円、その後の10年間は580億円とされ、これまた実に大きなスケールで事業が予定されている。

堺市のとっている施策は、進出後企業立地促進条例によって10年間は固定資産税の4/5が免除されることとなっている。当然この免除制度は進出時点で市との契約が必要であり、既存の工場に対しては別途堺市企業立地促進条例に定める投資額に対しての軽減措置が講じられることとなっている。
 1-投資額600億円以上  4/5軽減(10年間)
 2-投資額300億円以上  2/3軽減(10年間)
 3-投資額 10億円以上  1/2軽減(5年間)
但し中小企業者は1億円以上で3-が適用され、1,2については全従業者の1/5以上が市内在住であることを条件として挙げている。
また、工場立地法地域準則条例によって緑地面積を5〜10パーセント緩和し、工場が増設や拡大を行いやすくしている。その他特定工場の建て替え等、工場立地を促進し、市民に対して多種多様な働く場所の確保に努めているのが大きな特徴である。

大阪府堺市
百舌鳥古墳群仁徳陵

これらの事から、産業においては活気のある地域が形成され、同時に仁徳陵を中心とする百舌鳥古墳群の保存活用に力を入れるなど、都市としての様々な機能の充実強化に努めていることがわずかな時間の滞在の中からも十分感じ取れる。

この様な素晴らしい地域形成にあたっては、行政職員のたゆまぬ努力と首長の的確な判断があってこそ成し得たと感じたのだが、我が甲府市にあってはこの様な環境などにも恵まれた都市での事例を十分学習し、それ以上の努力をしてこそ明日へつながる市政があるのだと深く感じた次第である。

会議室での調査の後、市役所21階の展望スペースからシャープ工場建設地や、百舌鳥古墳群を見下ろしてみると実によく調和した都市であることが一目瞭然であった。

大阪府堺市
円形の議場

ついでであるがこの庁舎新館は平成16年に完成したばかりの新しい庁舎であり、高層部分は平成2年完成と言う事でこれもバランスよく且つ機能的に作られているのには驚かされた。ちなみに議場は円形に作られていて、いずれの傍聴席からもよく見渡すことが出来るようになっている。そして傍聴席の一角に「親子室」と言う部屋があり、子供連れの傍聴者が子供に対して今行っていることの説明や質問を受けた時に気兼ねなく大きな声で話が出来るようにしつらえてあった。これは甲府市でも新庁舎にぜひ応用してほしい。

大阪府堺市

堺市議会事務局の職員の方には懇切丁寧なご案内を深く感謝いたします。

Copyright(C) 2008 by NONAKA Ichini
野中一二事務所
400-0016 山梨県甲府市武田2-11-19
電話 055-254-4040  FAX 055-254-4042

[UP] [戻る] [視察報告目次] [議会質問集目次] [2008年度] [議会目次]