野中一二のページ | 活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | サイトマップ | 掲示板 | ホーム | 戻る

ごみを考える

水素社会に向けた取り組みの紹介

燃料電池自動車試乗会

地球規模での環境汚染が広がる中、クリーンなエネルギー源として水素が注目されています。このような中、山梨大学において水素社会実現に向けての取り組みについての講演会および最近よく話題となる燃料電池自動車の試乗会を下記の要領で開催します。多数の方のご参加をお待ちしております。
日時:・・・参加記録を掲載いたしました。
平成16年3月26日(金) 13:00〜15:30
場所:
山梨大学工学部A−2号館T0−3教室および周辺道路−キャンパス・マップのページです
プログラム:
13:00 あいさつ
山梨大学工学部クリスタル科学研究センター長・・木野村暢一(KINOMURA Nobukazu)
東京ガス甲府支社 副支社長・・・・・・・・・・磯部明文
13:15 講演 「東京ガスの水素社会に向けた取り組み」
東京ガス水素ビジネスPG・・・・・・・・・・・前田賢二
14:00 燃料電池自動車試乗
参加者約20名の方に武田神社まで実際に試乗してもらいます。
希望者多数の場合は、抽選により決めさせていただきます。
主催:
山梨大学工学部クリーンエネルギー研究センター、山梨大学工学部クリスタル科学研究センター
東京ガス広域圏営業本部甲府支社、同R&D本部水素ビジネスPG
問合せ先:
山梨大学工学部クリスタル科学研究センター 木野村暢一 email : kinomura@mail.yamanashi.ac.jp
水素社会に向けた取り組みの紹介と燃料電池自動車試乗会

Copyright 2004 by NONAKA Ichini
野中一二事務所
400-0016 山梨県甲府市武田2-11-19
電話 055-254-4040  FAX 055-254-4042

[UP] [戻る] [ごみを考える] [環境レポート] [ホームページ]