野中一二のページ | 新着 | 活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | サイトマップ | 掲示板 | ホーム | 戻る

環境を考える活動記録

2013年7月27日  組合議会が開催されました

7月16日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合の臨時議会が開催されましたので平成25年7月組合臨時議会の報告を掲載しました。

2013年3月29日  組合議会が開催されました

3月23日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合定例議会が開催されましたので平成25年3月組合議会の報告を掲載しました。

2013年2月7日  組合臨時議会が開催されました

甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合の臨時議会が開催されましたので2月臨時議会報告を掲載しました。

2012年12月26日  組合議会が開催されました

甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合の議会が開催されましたので12月議会報告を掲載しました。

2012年10月4日  組合議会が開催されました

甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合の議会が開催されましたので10月議会報告を掲載しました。

2012年6月1日  組合議会が開催されました

6月1日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合の臨時議会が開催されましたので平成24年6月組合議会の報告を掲載しました。

2012年3月30日  組合議会が開催されました

3月28日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合定例議会が開催されましたので平成24年3月組合議会の報告を掲載しました。

2011年11月5日  組合議会が開催されました

11月4日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合の議会が開催されましたので11月議会報告を掲載しました。

2011年6月14日  特定事業の選定について

6月14日に甲府・峡東地域ごみ処理施設整備事業及び運営事業 特定事業の選定についてを掲載しました。

2011年6月1日  組合議会が開催されました

6月1日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合の臨時議会が開催されましたので臨時議会報告を掲載しました。

2011年3月30日  組合議会が開催されました

3月30日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合定例議会が開催されましたので組合議会の報告を掲載しました。

2010年10月20日  組合議会が開催されました

10月20日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合の定例議会が開催されました。新ごみ処理施設整備スケジュールの変更について、平成21年度の事業報告と決算報告などを掲載しました。

2010年8月25日  相模原市南清掃工場を視察

8月25日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合で相模原市南清掃工場を視察しましたので相模原市南清掃工場視察報告を掲載しました。

2010年5月25日  委員会で調査

5月25日に甲府市議会環境水道常任委員会は甲府市中道町の水道事業について調査を実施しました。「甲府市上下水道局」から配付された資料をもとにして中道水道のこれからを掲載しました。

2010年3月29日  組合議会が開催されました

3月29日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合定例議会が開催されましたので組合議会の報告を掲載しました。

2009年11月14日  会派視察

11月11日〜12日に会派 新政クラブで資源リサイクルをテーマに秋田県大館市、青森県八戸市を視察しましたので視察報告を掲載しました。

2009年11月7日  委員会で視察

11月5日に環境水道常任委員会で草津ウエイストパーク(一般廃棄物最終処分場)と小諸市にある御影最終処分場を視察しましたので視察報告を掲載しました。

2009年10月31日  委員会で視察

10月27日〜28日、甲府市議会環境水道常任委員会で大阪府岸和田市、高槻市を視察しましたので視察報告を掲載しました。視察先は高槻地域新エネルギービジョンや水道施設、岸和田市貝塚市クリーンセンターです。

2009年10月20日  組合議会が開催されました

10月20日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合の定例議会が開催されました。平成20年度の事業報告と決算報告などを掲載しました。

2009年8月6日  山梨CO2削減循環プロジェクト

下水汚泥の有効利用策を提言、山梨CO2削減循環プロジェクトを公開しました。

2009年8月1日  浜松市西部清掃工場を視察

7月31日に甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合で静岡県浜松市の清掃工場を視察しましたので浜松市西部清掃工場視察報告を掲載しました。

2007年10月6日  金沢市、富山市の視察

10月3日〜5日、甲府市議会環境水道常任委員会で石川県金沢市(金沢西部クリーンセンター、一般廃棄物と下水汚泥の混焼)、富山県富山市(富山市エコタウン、富山グリーンフードリサイクル(株))を視察しましたので個人的記録を掲載しました。

2007年8月2日  加圧流動燃焼システムを視察

8月2日に議会会派新政クラブで北海道長万部町ごみ焼却施設の「加圧流動燃焼システム」を視察し視察報告書を掲載しています。

2007年7月12日  組合臨時議会が開催されました

甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合の臨時議会が開催されましたので記録と新ごみ処理施設建設事業想定スケジュールを掲載しました。

2007年7月10日  「埼玉県環境整備センター」を視察

埼玉県環境整備センター、彩の国資源循環工場を視察しその記録を掲載しました。

2007年5月17日  甲府市・峡東地域ごみ処理施設事務組合

新しい議会人事が決まりました。私は「環境水道常任委員会」に所属し、議員から選ばれる各種協議会においては「甲府市都市計画審議会審議委員」に継続して選ばれ、広域事務組合では「甲府市・峡東地域ごみ処理施設事務組合議会議員」にこれも継続して選任されました。

2005年8月3日  「山形市浄化センター」を視察

山形市下水道部を訪問、山形市浄化センターを視察しその記録を掲載しました。

2005年7月29日  「下水道展05」を視察

東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された「下水道展05」を視察しその記録を掲載しました。

2005年7月5日  とよとみクリーンセンター視察

山梨県豊富村の「とよとみクリーンセンター」を、甲府市議会「政友クラブ」の皆さんの視察に飛び入り参加させていただき、記録を掲載しました。

2005年2月15日  神戸市(建設局下水道河川部)視察

新政クラブで神戸市東灘処理場の下水汚泥からガスを抽出する実証プラントを視察したのでその記録を掲載しました。

2004年12月13日  東京ガスの燃料電池視察

新政クラブで家庭用燃料電池コージェネレーションシステムを視察したのでその記録を掲載しました。

2004年11月23日  荒川一斉清掃活動

11月23日(祝) 午前8時30分から荒川一斉清掃を行われましたのでこれに参加した記録を掲載しました。

2004年4月20日  身近な水環境の全国一斉調査

「みずとみどり研究会」事務局さんからお送りいただいた文書をホームページに編集して皆さんにご案内させていただきます。身近な水環境の全国一斉調査について(お知らせとお願い)

2004年3月26日  燃料電池自動車試乗会

3月26日(金) 13:00〜15:30 山梨大学工学部A−2号館T0−3教室で「水素社会に向けた取り組み」についのて講演と武田神社まで往復する試乗会が開催されましたので、これに参加した記録を掲載しました。

2004年3月10日  請願書採択されました

「甲府市環境の美化に関する条例」をより活用するための請願書は本日本会議で採択されました、請願書の取り扱いご報告記事

2004年2月9日 「知多イー・アンド・エム」のRPF製造施設を視察しました

記事を掲載しています−RPF技術とは−「知多イー・アンド・エム」視察研修記録

2003年12月24日 「甲府市環境の美化に関する条例」をより活用するための請願

3月議会に向けて「甲府市環境の美化に関する条例」をより活用するための請願書を準備中です。

2003年9月25日 杉並区の路上禁煙地区設定などについて視察しました

東京都杉並区では10月1日より施行する「安全美化条例」に基づく路上禁煙地区を設定し環境美化パトロールを実施して行こうとしています。この事に先立ち9月25日杉並区役所を訪ねました。

2003年8月31日 「ごみをいただきます」からホームページ転載を追加

「ごみをいただきます」「ごみをいただきます」改訂版より、第4章・『ごみに対する取り組み』ほか、視察研修報告やシンポジウム資料も掲載しました。「目次」からご覧ください。

2003年3月27日 甲府市の焼却灰処分地が完成

3月27日甲府市の焼却灰処分地が完成しました。現地セレモニーのあとその処分場の中まで下りて歩くことが出来ました。メールマガジンと「野中一二の言いたい放題」でご報告しましたのでご覧ください。

2002年8月21日〜23日 ごみ処理、水道水源保護条例を視察しました

甲府市議会環境・水道常任委員会の視察で宮城県白石市(水道水源保護条例について)、仙台市(生ごみの堆肥化施設)、福島県いわき市(水道水源保護条例について)を訪れました。個人的な視察感想文をご覧ください。

2002年6月8日 平成14年度水源林祭りに参加

今年の水源林祭りは「水源林植樹の集い」と言うタイトルでした。メールマガジンと「野中一二の言いたい放題」でご報告しましたのでご覧ください。

2002年3月8日 市議会3月定例会で質問に登壇しました

平成14年3月定例会質問でごみに関しては、生ごみ発電についてです。「野中一二の議会質疑応答の記録」にまとめてありますのでご覧ください。

2001年12月12日 市議会環境水道常任委員会

甲府市の最終処分場についての質問です。「甲府市議会議員活動報告・2001年度議会」に質問内容を記録してありますのでご覧ください。

2001年10月7日 新聞の取材を受けました

「ごみをいただきます」改訂版発刊についての取材がありました。山梨日日新聞読売新聞、それぞれに記事として掲載されました。

2001年8月25日 「ごみをいただきます」完成いたしました。

ここに全文を掲載する予定でしたが、終わってみたらなんと130ページにもなっていました。とても全部の掲載は出来ませんので、WWWページに編集した「甲府市におけるごみの歴史」と「野中一二のごみ考察」だけを掲載いたします。

冊子については一冊500円でお分けいたしております(印刷代として)、その他に郵送料が310円かかりますが、申し訳ありませんご負担願います。
「ごみをいただきます」お問い合わせはメールにてお願いします。
「ごみをいただきます」「ごみをいただきます」改訂版より、第1章・『甲府市におけるごみの歴史』(再編集しました)
「ごみをいただきます」「ごみをいただきます」改訂版より、第2章・『野中一二のごみ考察』(再編集しました)

2001年6月29日 実地研修

長野県松本市・松本市環境部(一般廃棄物有料化に向けての取り組み)
長野県更埴市・更埴環境センター(バーコードによる一般廃棄物の有料化)
視察研修報告

2001年6月10日 シンポジウム終了いたしました。

大迫先生の話めったに聞く事のできない話でした。日本政府の環境対策、今後の進め方が楽しみです。
やはり本当の現場での研究者です、話に深みがありました。
野中一二の言いたい放題 記事 2001年6月10日「シンポジウムをおわって」もご参照ください。

2001年6月9日 第3回シンポジウム開催

会場・山梨大学工学部T−03教室 主催・無尽会
講演・国立環境研究所廃棄物研究部 大迫正浩氏 「リサイクルはよいことか?」

2001年6月6日 「ごみをいただきます 改訂版」を執筆中です。

今回の冊子はこれまでの野中一二のごみに関する調査研究の集大成と位置づけています
8月上旬をめどに発行しますのでどうぞお楽しみに。(出来上がった原稿を順番に掲載してゆきます)

2001年6月1日 ごみの視察に行ってきました

5月28日・29日と2日間、福岡県に行ってきました。主に見学してきたのは「響灘エコタウン」八女クリーンセンター(ガス化溶融炉)・三笠処理場(福岡市下水道局最終処理場下水汚泥燃料化施設)です。
これまでの視察調査報告と、シンポジウムのレジメ集と併せて9月までに報告書を作成する予定です。
でも残念なのは議員に支給されている調査研究費が報告のために使ってはいけないこと、ですから今回の報告書は有償での配布という形になってしまいます。それに負けないような内容にする予定ですのでご期待ください。

2001年4月25日 ほんとに良いのだろうかEM

4月22日の地元新聞に「EM活用のNPO設立」という記事がありました。
山梨県東部の有志がEM菌を活用してボカシをつくり、環境浄化に努めるという記事でした。
家庭などから出る生ごみからたい肥を作ったり河川浄化に活用すると言うことですが、この菌をどこからのものを使うのでしょうか。
元来それぞれの地方にはそこに一番適した菌が自然にあり、「醗酵・腐敗」といった作用をしているのです。
もしぜんぜん違う菌を持ってきてこのことのために使うと言うのなら、自然界の力を壊してしまう事になりませんか。
心配しています。これらのことについても疑問に思っている方は是非下記のシンポジウムにきて質問してみてください。
きっとよい回答が得られると思います。

2001年4月13日 第3回目のシンポジウム開催のお知らせ

いよいよ第3回目のシンポジウム開催いたします。
6月9日(土曜日)午後1時からです。テーマは「リサイクルはよいことか」

2000年11月30日 実地研修

千葉県千葉市幕張メッセ・ウエステック2000国際廃棄物展、視察研修報告

2000年8月9日 野中 一二、これからもごみを考えます。

8月9日千葉県川崎製鉄千葉工場「サーモセレクト」を見学に行ってきます。
煙突の無い焼却工場をNHKでも取り上げていました、ビデオがあります、見たい方はメールください。
その他にも数々のビデオ用意してあります、どうぞメールください。

2000年7月8日 第2回シンポジウム無事終了

会場・山梨大学工学部T−1・4教室 主催・無尽会
講演・甲府市環境部清掃事業課 村松辰雄主任 「甲府市のごみ収集について」
講演・京都府農林水産部 山崎達雄次長 「洛中塵捨場今昔」

大勢の方のご参加有難うございました、次回は来年一月頃開催いたします。次回のテーマは「リサイクルは正しいか」の予定です。大勢の方のご参加をお待ちいたしております。尚今回のシンポジウムのレジメが用意してあります、必要な方はどうぞメールで申し込んでください。

「答えのないシンポジウム2」のお知らせ

7月8日 山梨大学 今ごみを考える「答えのないシンポジウム2」を開催します。主催・「夢尽会」
今回は甲府市のごみ収集を行っている職員の方、京都府庁にお勤めで「洛中塵捨場今昔」という本をお書きになった山崎様のお二人を講師として招聘しております。

2000年3月7日 市議会3月定例会で質問に登壇しました

平成12年3月定例会質問でごみに関しては、溶融化施設、生ごみ発電、半透明ごみ袋についてです。「野中一二の議会質疑応答の記録」にまとめてありますのでご覧ください。

2000年1月28日 「答えのないシンポジウム」開催

会場・甲府市総合市民会館 主催・無尽会
講演・山梨大学工学部教授 北村眞一 「循環型社会について」
講演・山梨大学工学部助教授 金子栄廣 「最終処分場の話」

無尽会とは、山梨大学工学部機械システム工学科教授の吉岡先生を座長として、無いものに尽くして何も生まれてこないなら夢に尽くそうと言う事で、年に数回いろいろな問題についてフリートークを行っている会です。会員として参加いただいている方は大学の先生方を始め、会社の社長さん・部長さん、神社の神主さんなど、いろいろな職種の方が参加しています。これからも環境・教育など、テーマを絞って誰でも参加できるシンポジウムを開催してゆくつもりです。「答えがない」ということがこのシンポジウムのテーマですから、あわてず、じっくり皆様方と勉強してゆき、少しでも市民の皆さまの意欲啓蒙に役立てばと考えています。

1999年11月25日 実地研修

千葉県千葉市幕張メッセ・ウエステック99国際廃棄物展、視察研修報告

1999年11月16日 実地研修

山梨県富沢町・甲南衛生センター(一般ごみのRDF化処理施設)、視察研修報告

1999年11月5日 実地研修

東京都調布市・鹿島建設株式会社調布技術研究所(生ごみのメタン醗酵技術)、視察研修報告

1999年9月6日〜8日 実地研修

千葉県市原市・三井造船株式会社市原事業所(ガス化溶融炉)
神奈川県横浜市・石川島播磨重工業磯子事業所(コークスベッド溶融炉)(直流式電気溶融炉)・・・野中一二の議会質疑では平成12(2000)年3月議会平成12(2000)年12月議会でごみ溶融施設を取り上げています。
北海道札幌市札幌市リサイクル団地・三造有機リサイクル株式会社(減圧脱水「てんぷら法」による生ごみの飼料化)・札幌市リサイクルセンター(資源選別センター)

Copyright(C) 2001 by NONAKA Ichini
野中一二事務所
400-0016 山梨県甲府市武田2-11-19
電話 055-254-4040  FAX 055-254-4042

[UP] [戻る] [環境レポート] [ホームページ]