野中一二のページ | 活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | サイトマップ | 掲示板 | ホーム | 戻る
野中一二 走る

ごみをいただきます(改定版)

「ごみをいただきます−いま甲府市のごみを考える(改定版)」
編著・甲府市議会議員 野中一二/平成13年7月発行・131ページ

はじめに
1−甲府市におけるごみの歴史
2−ごみ考察
3−視察の内容について(リストの12番からは冊子発行以後、ホームページで公開の視察報告です)
  1. 千葉県市原市 三井造船株式会社市原事業所 ごみ熱分解溶融プロセス 1999年9月6日〜8日
  2. 神奈川県横浜市 石川島播磨重工業磯子事業所 1999年9月6日〜8日
  3. 北海道札幌市 リサイクル団地 1999年9月6日〜8日
  4. 東京都調布市 鹿島建設株式会社調布技術研究所 1999年11月5日
  5. 山梨県富沢町 甲南衛生センター 一般ごみのRDF化処理施設 1999年11月16日
  6. 千葉県 幕張メッセでの研修 ウエステック99と2000 1999年11月25日、2000年11月30日
  7. 千葉県千葉市 川崎製鉄株式会社ガス化改質炉 2000年8月9日、11月29日
  8. 北九州市 響灘エコタウン 実証研究エリア 2001年5月28日・29日
  9. 福岡県八女郡 八女西部クリーンセンター 2001年5月28日・29日
  10. 福岡県八女郡 日本舗道八女プラント 2001年5月28日・29日
  11. 長野県松本市・更埴市 ごみ有料化に向けて 2001年6月29日
  12. 宮城県白石市 水道水源保護条例 2002年8月21日
  13. 宮城県仙台市 生ごみの堆肥化施設 2002年8月22日
  14. 福島県いわき市 水道水源保護条例 2002年8月23日
  15. 杉並区役所 杉並区による環境美化条例制定について ブロークンウインドウ理論(割れた窓理論 2003年9月25日
  16. 石川島播磨重工愛知工場 RPF技術とは−「知多イー・アンド・エム」視察研修記録 2004年2月9日
  17. 信濃川下流流域下水道長岡浄化センター 2004年5月19日
  18. 兵庫県明石市 ごみ有料化と分別収集・ごみ収集の民間委託 2004年10月6日
  19. 奈良県大和郡山市 ペットボトルリサイクル施設 2004年10月7日
  20. 京都府八木町 食品廃棄物・家畜排泄物からのバイオマスエネルギー活用 2004年10月8日
  21. バイオガス−神戸市東灘処理場視察報告 2005年2月15日
  22. 山梨県豊富村 とよとみクリーンセンター 2005年7月5日
  23. 東京国際展示場 下水道展05 東京 2005年7月29日
  24. 山形市下水道部 山形市浄化センター 2005年8月3日
  25. 可児市 焼却施設、併設最終処分場 「ささゆりクリーンパーク」 2006年5月24日
  26. 埼玉県環境整備センター、彩の国資源循環工場 2007年7月10日
  27. 北海道長万部町 加圧流動燃焼システム 2007年8月2日
  28. 石川県金沢市 西部クリーンセンター 一般廃棄物と下水汚泥の混焼 2007年10月3日
  29. 富山県富山市エコタウン バイオガス化発電事業、剪定枝のたい肥化施設 2007年10月4日
4−ごみに対する取り組み
5−シンポジウム配布資料集(主催・夢尽会)
「循環型社会について」 山梨大学工学部教授 北村眞一
「最終処分のはなし」 山梨大学工学部土木環境工学科 金子栄廣
「洛中塵捨場今昔」 京都府農林水産部次長 山崎達雄
「甲府市のごみ収集について」 甲府市環境部清掃事業課主任 村松辰雄
・「リサイクルはよいことか?」 国立環境研究所 大迫正浩
6−甲府市のごみ資料
・甲府市の廃棄物処理プロセス図
・甲府市環境センター概要(ごみ処理人口、搬入量など)
・廃棄物処理原価表
・し尿等処理量
・有価物・資源物回収実績
公共下水道普及状況
7−甲府のごみプロセスシート(エクセル・ファイル 34KB)
終わりに
このホームページの中では、甲府市議会議員活動報告も是非ご参照ください。委員会や本会議での野中一二の「ごみ問題に関係する活動」も記録してあります。

Copyright 2001 by NONAKA Ichini
野中一二事務所
400-0016 山梨県甲府市武田2-11-19
電話 055-254-4040  FAX 055-254-4042

[UP] [戻る] [ごみを考える] [環境レポート] [ホームページ]