野中一二のページ | 活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | サイトマップ | 掲示板 | ホーム | 戻る

ごみをいただきます

「甲府市環境の美化に関する条例」をより活用するための請願書

及び結果のご報告

平成16年3月議会に提出した請願の結果は以下の通りになりました。遅くなりましたがここにご報告致します。尚、メールマガジン『野中一二の人は石垣、人は城』では「請願書の取り扱い」として既にお知らせしました。

請願の処理経過及び結果の報告

請願番号   16−5

受理年月日  平成16年3月10日

件  名   「甲府市環境の美化に関する条例」をより活用するための請願

       甲府市北口3−1−2
請 願 者  北口地区区画整理事業推進委員会
       委員長 赤 岡 利 行

処理経過及び結果

 甲府市では、自治会や市民団体、企業等が主体的に環境美化活動を積極
的に実施するなど、環境美化に対する市民の意識は高く、地域の環境の美
化を積極的に推進しています。
1「甲府市環境の美化に関する条例」において、モデル地区を設定し、  住民の一層の啓発・啓蒙を促すことについて   荒川の河川敷(千松橋から荒川橋の両岸)を監視強化モデル指定地  域に設定し、立て看板の設置や環境監視員及び市職員による定期巡回  等を実施します。   また、中心街に路上禁煙地帯を選定するなど、本条例の啓発・啓蒙  に努めて参ります。 2「甲府市環境の美化に関する条例」を広く市民に知らしめることにつ   いて   ジュース等の自動販売機には、缶等の回収容器を設置するよう業者  に働きかけ、空き缶やタバコのポイ捨て、飼い犬のふん害等に対する  立て看板の設置、及び広報誌・ホームページへの掲載等により周知を  図って参ります。 3「甲府市環境の美化に関する条例」に違反した場合の告知を十分に行   うことについて   広報誌・ホームページへの掲載等により周知を図って参ります。
付託委員会  環境水道委員会

請願書の内容です。MS-WORDのファイルをダウンロードしてお使いください。請願書の用紙(seiganDoc0312.doc 19KBです)

請願趣旨

甲府市においてはすでに「環境の美化に関する条例」を平成14年3月27日に制定し
て、地球環境の美化を推進し、清潔で美しい甲府の町を形成することとしております。
 しかし、現実の甲府の町では市街地において「タバコの吸殻」や「はき捨てられたガ
ムのかみカス」などが散溢しており、公園・河川敷には犬のふんが放置されています。
この現状ではせっかくの「美化条例」も機能しているとは言いがたく、「環境の美化に
関する条例」第9条にうたっている飼い犬の所有者に対する義務の啓発、または第3条
にある市の責務を明確に果たしていないことにもなります。
今後とも快適な市民の暮らしを十分に守るべく、この条例を今一歩踏み込んだものとす
るためにも以下の事を実施して頂きたく請願いたします。

請願事項

1−「甲府市環境の美化に関する条例」においてのモデル地区を設定し、住民の一層の
   啓発・啓蒙を促すこと。

2−モデル地区以外でも、この条例があるということを広く市民に知らしめること。

3−「甲府市環境の美化に関する条例」違反した場合の過料などの告知を十分に行うこ
  と。

                                                        平成  年  月  日

甲府市議会議長 谷川 義孝 殿

請願人




紹介議員





ご参考に・・・「甲府市環境美化条例」「甲府市環境基本計画」

Copyright 2003 by NONAKA Ichini
野中一二事務所
400-0016 山梨県甲府市武田2-11-19
電話 055-254-4040  FAX 055-254-4042

[UP] [戻る] [ごみをいただきます] [ごみを考える] [環境レポート] [ホームページ]