野中一二のページ | 活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | サイトマップ | 掲示板 | ホーム | 戻る

甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合

甲府・峡東地域ごみ処理施設
整備事業及び運営事業
特定事業の選定について

甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合では、6月14日特定事業の選定を公開しています。

これはPFI法に基づき公開されるもので、実際は来年正式発注になりますが事業の概要が見えてきました。
ファイルはPDFで公開されており、すでに多くの企業によってみられています。
尚評価については建物外観の形状も大きなポイントとなる事でしょう。

「甲府・峡東地域ごみ処理施設整備事業及び運営事業 特定事業の選定について」PDFファイル(313 KB)をアップローしましたのでダウンロードしてご覧ください。
この文書の冒頭部分を下に引用し、PFI法の条文を抜粋して掲載しました。
尚、DBO方式の採用に関しては、組合議会の報告 2008-03-27にあります。

甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合(以下「組合」という。)は、民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(平成11年法律第117号、以下「PFI法」という。)第5条第3項の規定に則り、甲府・峡東地域ごみ処理施設整備事業及び運営事業に関する実施方針を平成23年3月18日に公表した。
この度、同法第6条の規定に則り、甲府・峡東地域ごみ処理施設整備事業及び運営事業を特定事業として選定したので、同法第8条の規定に則り、その客観的評価の結果を次のとおり公表する。
平成23年6月14日
甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合 管理者 宮島 雅展
民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律から抜粋

(特定事業の選定)
第六条  公共施設等の管理者等は、基本方針及び実施方針に基づき、実施することが適切であると認める特定事業を選定することができる。

(民間事業者の選定等)
第七条  公共施設等の管理者等は、前条の規定により特定事業を選定したときは、当該特定事業を実施する民間事業者を公募の方法等により選定するものとする。
2  前項の規定により選定された民間事業者は、本来同項の公共施設等の管理者等が行う事業のうち、第十条第一項に規定する事業計画又は協定において当該民間事業者が行うこととされた公共施設等の整備等を行うことができる。

(客観的な評価)
第八条  公共施設等の管理者等は、第六条の特定事業の選定及び前条第一項の民間事業者の選定を行うに当たっては、客観的な評価(当該特定事業の効果及び効率性に関する評価を含む。)を行い、その結果を公表しなければならない。
2  公共施設等の管理者等は、前条第一項の民間事業者の選定を行うに当たっては、民間事業者の有する技術及び経営資源、その創意工夫等が十分に発揮され、低廉かつ良好なサービスが国民に対して提供されるよう、原則として価格及び国民に提供されるサービスの質その他の条件により評価を行うものとする。

(選定事業の実施)
第十条  選定事業は、基本方針及び実施方針に基づき、公共施設等の管理者等及び選定事業者が策定した事業計画若しくは協定又は選定事業者(当該施設の管理者である場合を含む。)が策定した事業計画に従って実施されるものとする。
2  選定事業者が国又は地方公共団体の出資又は拠出に係る法人(当該法人の出資又は拠出に係る法人を含む。)である場合には、当該選定事業者の責任が不明確とならないよう特に留意して、前項の事業計画又は協定において公共施設等の管理者等との責任分担が明記されなければならない。

Copyright(C) 2011 by NONAKA Ichini
野中一二事務所
400-0016 山梨県甲府市武田2-11-19
電話 055-254-4040  FAX 055-254-4042

[UP] [戻る] [事務組合目次・目次] [環境レポート目次] [ホームページ]