はじめに | まちづくりと教育 | 中心部地区再編の方針 | 拠点としての学校 | 地域コミュニティ | ネットワーク | 公園回廊 | 全体像 | 戻る

2000年発 未来の甲府へ

くらしてみたいまち甲府に向けての提言

市街地再編への提案

甲府らしい公園回廊をつくる(思い遣りのあるもてなし)

歩行路の整備による回遊性の創出のひとつとして、甲府駅から中心商店街までをつなぐ公園回廊を提案する。甲府駅と中心商店街の中間にある舞鶴城公園を活用することにより、甲府の新たな観光スポットをつくるとともに、人を引き込むことで中心商店街の活性化を図る。

中心部地区でしか出来ない魅力の創出が必要である
  • 舞鶴城を生かした歴史空間
  • ゆっくり楽しみながらのショッピング
  • 歩いて回れるコンパクトな街並み

舞鶴城公園を中心とした新たな観光拠点の整備

甲府駅利用者を中心商店街まで引き込むルートの整備

ゆっくりと買いもの出来る環境の整備

甲府まちづくり公園回廊構想図
甲府まちづくり公園回廊構想図

甲府駅から中心商店街までをつなぐ公園回廊

1.情報公園
観光客の出入り口となるおもてなしの場所として、 NORTH COMMUNITY STATION(北部コミュニティステーション)に情報公園を整備する。そこでは、観光情報やイベント情報などの情報の発信を行う。
2.舞鶴城公園
舞鶴城の歴史を体験しながら、緑の中をゆっくりと散歩できる甲府らしい道として整備する。
3.買い物公園
中心商店街の核として人の集まるスポットをつくり、買物客の休憩所・待ち合わせ場所として活用するとともに、各所にポケットパークを点在させることで、楽しんで買い物が出来る環境を整備する。

Copyright(C) 2001 by NONAKA Ichini
野中一二事務所
400-0016 山梨県甲府市武田2-11-19
電話 055-254-4040  FAX 055-254-4042

[UP] [戻る] [前頁] [次頁] [トップページ] [街づくり目次]