活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | ホーム | 戻る

「野中一二」の言いたい放題

2001年6月25日 都議選から何を学ぶか

 自民党の勝利と言う形でおわった都議選ではあるが学ぶべき点も非常に多い選挙でした。

私も4年に一度の洗礼を受けるわけですが、党利、党派の選挙ではないのが私の所属している市議会議員選挙の特長です。

 今回の都議選を通じて「小泉人気をどのように受け止めるか」というのが保守系自民党議員の戦い方でした。決してまちがってはいないでしょう、でも最終的に判断されるのは「その候補はどんな人」という事ではないでしょうか。

 小泉さんはいいね、でもあの候補なら嫌だね。自民党が好きではなくて、小泉さんが好き。こんな声が聞こえてきます。結論から言いますと、自民党という組織の凋落を止めたのが小泉純一郎総理大臣でしょう。そして皆さん一様に心配していることは「のどもと過ぎれば熱さ忘れる」ことではないでしょうか。まもなくやって来る参議院議員選挙が終わってからが本当の小泉流改革の始まりでしょう。

[言いたい放題] [ホームページ] [戻る]
Copyright(C)2001 by NONAKA Ichini