活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | ホーム | 戻る

「野中一二」の言いたい放題

2002年8月10日 市立甲府病院のメール・サービス

今年も本格的な炎熱の甲府盆地になりました。 でもうれしいのは、まだ日本一になっていない。(宣伝効果はありませんね)わが国の夏の日が一度暑いと、400億円の経済効果があるといわれています。 そんな中、クーラーの付いていない事務所で野中一二今年の夏も頑張っています。

今回は行政の粋なサービスと言うことで、甲府市のホームページに「市立甲府病院でお見舞い・ご出産お祝いメールのサービスを始めました」と言う案内が登場しました。
(http://www.city.kofu.yamanashi.jp/hospital/index.html)

今全国で話題になっている「住基ネット」については、前号でお知らせしたとおりでした。そしてやはり国の方針は今月5日から予定通りスタート。但し不参加自治体の400万人を残してでした。

今情報開示が叫ばれている行政ですが、この甲府市のお祝いメールと言うのはその上を行くすばらしいサービスだと思います。「入院なさっている方々に何かしてあげられる事は無いものか」という職員の意見から出たのだろうなと思っています、通常は手間が増えるので嫌がるものですが、ここではあえて手間のかかることを新規に始めようとしていますから。そしてその注意書きにしっかりとした説明があります。
例えば

その上で尚 ここまで記載してあります。これはよほど気をつけて作業を行わなければならないことだと思います。

例えば住基ネットについても、この様な注意が払われていて、その上で成り立っていますよといった事だったらいいのになあ。この様な思いやりのある行政、ますます磨きをかけていって欲しい物です。きっと甲府に住みたくなる人が増えますよ。

ところで、8月18日(日曜日)甲府駅北口県職員駐車場で「サマーINきたぐちIV」が開催されます。是非お出かけください。

メールマガジン『野中一二の人は石垣、人は城』 平成14年08月10日・第23号所収

[言いたい放題] [ホームページ] [戻る]
Copyright(C)2002 by NONAKA Ichini