活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | ホーム | 戻る

「野中一二」の言いたい放題

2002年10月21日 紅葉が一番美しかったのは

こんにちは、メルマガもご無沙汰になってしまいました。

今日は選挙をしばし忘れて。そしたらマグマグのアドレスさえも、パスワードさえも消えていた。これもすべてパソコンの不都合でした。記念として本来ならば21日に発行したかったものですのでそのままの日にちで発行します、ご理解ください。(配信日は23日です)

今全国から紅葉最前線の話題が届いています、そんな中で私がであった過去最高の紅葉は「南アルプス・夜叉神峠」山梨県中巨摩郡芦安村)での紅葉でした。

確かその日は11月の5日だったと記憶していますが、まだ韮崎工場で仕事をしていたときのことでした。東京から出張で当社を訪れたあるメーカーの営業の方と一緒に「どうよ、ちょっと散策に行こうか」と言った具合でスタートしたのです。ちょっと風が強い日でしたが、韮崎工場からはすぐ近く、夜叉神峠を目指して進んでゆきました。途中桃の木温泉を通り過ぎると「冬季間通行止め」と言う看板が目に付きましたが、行ける所迄行こうと言うわけで林道を走りました。風は次第に強くなり行く手の雲の動きも活発になってきていましたが、商売の話をしながらどんどん上っていったのです。そして終点、ゲートが下りていましたのでそこでしばし休憩の後Uターン。

その後です、風はますます強くなってゆく中で雲が飛ばされ青空が広がってゆきましたが、それ以上に回りの紅葉した木々の葉っぱが空高く吹き飛ばされてゆくのです。上を見上げると赤・黄色・オレンジ色と吹き上がる木の葉で空の色が変わってゆくのです、そしてその木の葉が林道に降り注いでくるのです。落ち葉で埋まった道を車で走る、なんかのコマーシャルじゃないですがこれがまた気持ちが良い。バックミラーを見ると走り去る車の後ろには色づいた枯葉が舞い上がっている、もうこれはドラマの世界でした。(残念だったのはそのときの同乗していた営業マンは無骨なおっさん)

それ以後、これ以上のすばらしい紅葉にはお目にかかっていません。

皆さんはどんな紅葉を体験しているのでしょうか。厳しい冬を越すためにこうして起きる自然現象ですが、それにしても自然は私たちの心を豊かにしてくれますね。ますます山梨の自然を大切にする運動を繰り広げなきゃと感じ入る秋の終わりでした。

メールマガジン『野中一二の人は石垣、人は城』 平成14年10月21日・第27号所収

[言いたい放題] [ホームページ] [戻る]
Copyright(C)2002 by NONAKA Ichini