活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | ホーム | 戻る

「野中一二」の言いたい放題

2004年3月10日 請願書の取り扱い

「甲府市環境の美化に関する条例」をより活用するための請願、は無事本日の本会議で30対4という多数決ですが採択されました。

環境水道常任委員会の委員会報告書によると、この請願については清掃や美化は市民に強制するものではなく、モラルに関する事であるので反対と言う意見があり、採決の結果多数をもって採択するものと決したとあります。ここで日本共産党の反対があった事は非常に残念でしたが、兎に角無事に採択できました。そしてこの結果は「9月議会でその処理の経過と結果について報告を求めるもの」と言う事になっています。つまり今度はこの請願を受けた当局(甲府市)がどの様な具体策を持って環境美化に勤め、タバコのポイ捨て、犬等のフンの始末、ガムのカミ捨てを防止するのかと言う事となるわけです。もちろんこれを実践するのは市民一人一人ですから、今まで以上の協働をお願いする事となるのです。

この請願を出すきっかけは、東京都千代田区では路上での喫煙禁止に対して1億6千万円の予算を使い、杉並区ではタバコのポイ捨て禁止等の生活安全条例施行に8千万円の予算で取り組んでいる、しかし我が甲府市としてはとてもその様な税金投入は出来ないと言う所から「住民との協働」を考えたのです。

もちろん千代田区でも杉並区でも住民にその責務のほとんどをお願いするのですが、最初の発想を変えると全然別の事になってゆくと考えました。今回この請願に対して請願人となっていただいた方々には、甲府市として環境美化運動をする場合は真っ先に協力してくださいと言う案内を出す事となるでしょう、そして日頃もこの運動の啓蒙のためにリーダー的役割を発揮して頂きたいと私は思っています。全て街づくりは其処に暮らす人々が実行して初めて効果がある、そして其処に集う人々が一緒になって参加して頂いてこそ「市民の街づくり」となり得ると感じています。初めの一歩を大切にしながら、きっと素晴らしい明日が来る事を願いながら街づくりに取り組んでゆきたいものです。

ご賛同して頂いた皆様、ほんとうにありがとうございました。
そして数々の貴重な情報をお寄せいただいたネットの仲間の皆様、ありがとうございました。
ホームページに掲載した請願呼び掛けのページです。

メールマガジン『野中一二の人は石垣、人は城』 平成16年03月10日・第62号所収

[言いたい放題] [ホームページ] [戻る]
Copyright(C)2004 by NONAKA Ichini