活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | ホーム | 戻る

「野中一二」の言いたい放題

2004年6月6日 国会での請願活動

6月3日、丁度年金制度改革法案が厚生労働委員会で野党の質問時間を切り捨て、突然の強行採決で幕切れした時に国会にいました。結構刺激がありましたね、突然周囲があわただしくなり、委員会が終了した事を知りました。

私自身は甲府駅北口の開発がよりスムーズに行くよう、各方面に働きかけをしている最中でしたから。

個人的には今回の年金法案、これを機会にもっとわかりやすく改革して欲しいものだと感じています。保証金額ももちろんですが、その支払いにおける過程がわかりにくい、実に解りにくいですから。たとえば会社辞めて個人で開業し、その後また会社勤めに変りという過程を何度か繰り返すうちに、全て自分で諸手続きをしなければいけない。これ絶対に上手に行くなんて事は考えられません、取り敢えずの今の生活が成り立つかどうか、こっちが優先となるでしょうね。

それにしても昭和11年に建設された国会議事堂、威厳がありました。突然の「おのぼりさん」でしたから、余計感じたのかも。これだけの施設で国政をつかさどる国会議員の諸氏は、もっと真剣にこの国のことを考えて欲しいものです。(決してみんながサボってるとは言いませんが、ファミコンやっていた議員がいるという事を見てがっかりでしたね)

ほぼ予定の行動を終え、たそがれ来る甲府盆地を車窓から見たときには、山梨に生れてよかったなとほっとしました。なぜか解りませんが、このほっとしたと言うのが第一印象でした。

恒例水源林祭り

6月5日、今年も恒例の水源林祭り(祭りではなく、正式には「水源林植樹の集い」として今年は水道局のホームページで公開していました)が開催されました。

恒例となっている樹高あてクイズ、トン汁の無料サービス、黒平特産品販売などなど盛りだくさんのイベントがありました。ちょっと昨年より参加者少なかったかな。今年の植樹場所は昨年植えた場所の真上の尾根でした、急勾配を登ってゆくと目印となる鉄の杭が打ってあり、色別にミズナラ、クリ、ブナと三段階に分けて植樹してきました。毎年ですがこれが結構楽しめます、丁度今年はこの日が快晴しかも湿度が低くさわやかな一日でした、翌日から雨とか、最高の植樹日和で無事終了でした。

全国一斉身近な水環境の一斉調査

6月6日、本日は全国一斉身近な水環境の調査当日です。心配した雨もほんの小雨程度、止むおえませんから私の場合は私だけが川に入り水採取、その後すぐに室内での調査と致しました。意外と藤川はきれいだった、ほんとに意外です。但し水量が結構多く、日曜日という事でこの時間生活廃水が余り流入していないのかな。田植えの時期でもあり、水量はいつもより多かったようです、そんな事も影響しているのか、先月末の大学での練習会で使用した相川の水よりきれいでした。

拉致問題解決を訴える
6月6日甲府駅前にて森本美砂さんと

あわただしい日が続きます、今日もこれから午後、駅頭で全国一斉自民党青年局の街頭宣伝活動です。14時33分(北朝鮮に拉致された最初の5人が、祖国日本の土を踏みしめた時間)と言う指定された時間に合わせ、全国の青年局の方々で統一宣伝活動を行うという事です。この活動、来る参議院選挙とは関係なく開催しています、ですから午後に立候補予定の方が来ても「マイクは持たせない」事となっています。

今は議会中でもありますので、まとめてメルマガとして配信いたします。明日7日(月)は午後3時頃になりますが、私の一般質問があります。時間などの都合で議場で傍聴できない方は、是非CATVでご覧下さい。2チャンネルもしくは9チャンネルです、県議会と重なっていますのでご注意ください。

6日の自民党青年局街頭宣伝活動、写真を掲載しましたのでご覧ください。

メールマガジン『野中一二の人は石垣、人は城』 平成16年06月06日・第70号所収

[言いたい放題] [ホームページ] [戻る]
Copyright(C)2004 by NONAKA Ichini