活動 | 議会 | 街づくり | 環境 | 言いたい放題 | プロフィール | ホーム | 戻る

「野中一二」の言いたい放題

2007年5月18日 議会の新しい人事もすべて決定

昨日開かれた臨時議会で、正・副議長並びに議会選出監査委員をはじめとするすべての議会人事が決定した。議長は今議会で最大会派となった「政友クラブ」から柳沢暢幸議員が選挙によって選ばれ、副議長は私が所属する「新政クラブ」から2期生の清水仁議員が指名推薦で選ばれた。議会選出監査委員は「市民クラブ」の中込孝文氏が承認され、4つの常任委員会及び議会運営委員会のメンバーもすべて決定、これで新しい甲府市議会がスタートすることとなったわけである。

ちなみに私は環境水道常任委員会に所属し、議員から選ばれる各種協議会においては「甲府市都市計画審議会審議委員」に継続して選ばれ、広域事務組合では「甲府市・峡東地域ごみ処理施設事務組合議会議員」にこれも継続して選任された。

結果として各常任委員会などでのポストには加わらず、環境水道常任委員会で甲府市の環境行政の在り方や、上下水道局として一体となった新しい組織に対して、その考え方などをただしてゆく1年となりそうである。久々の議場と委員会の両方で精一杯意見を出せる場となったのだから、心して取り組んでゆきたい。

個人的には1年かけてじっくりと環境問題を掘り下げたいと考えているのだが、どうやら北口開発に絡んでの様々な問題も合わせて処理しながらと言う事になりそうで時間の配分には十分気をつけてゆきたいところである。

今回の選挙運動中にはかねてより推進していた「藤村記念館」の北口への移築も正式に決まり、同時に「(仮称)甲州夢小路」についてもプロポーザルによる業者選定も終わり、いよいよ形として多くの市民に示すことができる新たな北口事業が築き上げられつつあるここは一つ今まで蓄積してきた数々の事柄を、精いっぱい展開する時は来たりと言う事になるのだろうか。じっくりとご覧あれである。

そのような中で今年は3年ぶりに「サマーINきたぐち」が開催される計画である。新装なった山手門で8月19日日曜日に開催予定であるが、これもまた街づくりにはお祭りが一番として始めたことであるから意義は十分にあると言えるのではないか。

乞うご期待

メールマガジン『野中一二の人は石垣、人は城』 平成19年05月18日・第167号所収

[言いたい放題] [ホームページ] [戻る]
Copyright(C)2007 by NONAKA Ichini